グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 『日証金』について > グループストラクチャ―

グループストラクチャ―


事業ポートフォリオに関する基本的な考え方

  • 当社グループは、証券市場のインフラとしての公共的役割を強く意識しつつ、免許業務である貸借取引業務を核とするセキュリティ・ファイナンス業務を中心に、証券界・金融界の多様なニーズに積極的に応え、様々な証券・金融関連サービスを提供する。
  • また、貸借取引業務が市況変動等の影響を大きく受けることを踏まえ、引続き収益源の多様化に向けて努力し、各事業においてこれまで以上に資本効率の向上を意識しつつ経営目標の達成に取組む。
  • このような考え方の下、当社グループは、貸借取引を核とするセキュリティ・ファンナンス業務、有価証券運用業務、信託銀行業務、不動産管理業務からなる事業ポートフォリオにより、当社が目指す将来像の実現を図る。

グループストラクチャ―

(注) 日証金信託銀行株式会社および日本ビルディング株式会社は日本証券金融株式会社の100%子会社です。
    また、持分法適用関連会社として、日本電子計算株式会社(持株比率20.00%)およびジェイエスフィット株式会社(持株比率20.75%)
    があります。