グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 『日証金』について > コンプライアンス > お客様に関する情報の共有

お客様に関する情報の共有


日本証券金融株式会社(以下「日証金」といいます)および日証金信託銀行株式会社(以下「日証金信託銀行」といいます)における法人のお客様の情報の相互提供のお取扱いに関して、以下のとおり「オプトアウト方式」のご案内をいたします。

1.「オプトアウト方式」による情報の相互提供の対象となるお客様

「お客様情報の相互提供に関するお知らせ」書面にてお知らせさせていただいたお客様が対象となります。

2. 相互提供・利用を行う情報の範囲

各社が現在及び将来保有する法人のお客様の非公開の情報(法令等により共同利用が制限されている場合には、その法令等に則った取扱いといたします。)
※個別に守秘義務契約が締結されている情報につきましては、お客様からあらかじめ同意いただかない限り提供は行いません。

3. 情報の相互提供・利用を行う会社の範囲

日証金および日証金信託銀行

4. 情報の相互提供・利用の方法

日証金および日証金信託銀行は、情報漏洩防止等に十分留意した上で、適切な方法により情報の相互提供・利用を行います。

5. 提供先における情報の管理方法

日証金および日証金信託銀行は、相互提供の結果、保有することとなったお客様の情報について、法令等および各社の情報管理にかかる社内規程に則り、目的外利用禁止や情報漏洩防止等に万全を期して管理します。

6. 提供先における情報の利用目的

お客様のニーズに的確にお応えする商品・サービスをご提供するため。

7. 情報の相互提供の停止

お客様より「情報相互提供停止の通知」をいただいた場合、速やかに情報提供を停止いたします。ただし、上記通知をいただいた場合でも、次の場合にはお客様の情報を相互に提供させていただくことがありますので、ご留意ください。
  • 内部の管理及び運営に関する業務(法令遵守管理に関する業務、損失危険管理に関する業務、内部監査・検査に関する業務、財務に関する業務、経理に関する業務、税務に関する業務、グループ会社の経営管理に関する業務、有価証券の決済およびこれに関連する業務)を行うために必要な情報の授受

  • 法令に基づいて行う情報の授受
なお、上記通知をいただく前に相互に提供した情報については、各社において引き続き保有し、利用することがあります。当該情報については上記5.の方法に従い、管理します。

8. ご注意事項

既に書面により情報の相互提供・利用について同意をいただいているお客様につきましては、引き続き、当該書面による同意に基づき、情報の相互提供・利用を行わせていただきます。
お客様の情報の取扱いに関して、守秘義務契約等の他の優先する取り決めがある場合は、当該取り決めによることとします。

9. 照会・受付窓口

部署名 電話番号
日本証券金融株式会社
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-2-10
金融証券営業部 電話:03-3666-3295
貸借取引部 電話:03-6231-0411
資金証券部債券営業課 電話:03-3808-1861
経営企画部 電話:03-3666-3184
なお、上記7.のとおり、情報の相互提供の停止をご希望のお客様は、上記部店に対して、「情報相互提供停止の通知」をご提出いただくようお願い申し上げます。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

日本証券金融株式会社日証金信託銀行株式会社
平成27年11月